料金プラン

【キレイモの学割プラン】料金・支払い方法・回数を総まとめ!

更新日:

キレイモの学割はどのくらいお得?料金や支払い方法を紹介!
テレビCMでもお馴染みのキレイモでは、通常プランとは別に学生向けの割引プランも利用できるんです。

今回はキレイモの学割プランについて、以下の3つのポイントをご紹介したいと思います。

・割引される金額とプランの内容
・契約するまでの手順
・キレイモで学割を利用するメリットとデメリット

キレイモの契約を予定している学生のみなさんのご参考になればと思います。

キレイモでは学割が使える!学割プランは通常料金よりどのくらい安くなる?

キレイモでは学割が利用できますが、普通に利用する場合、どのくらいお得に脱毛できるのでしょうか?

キレイモの学割、月額プラン、回数パックの料金を比較してみました。

学割1年コース(全6回)
総額・・・106,300円
月額定額プランより7,700円おトク
通常回数パックより7,700円おトク
学割2年コース(全12回)
総額・・・202,900円
月額定額プランより25,100円おトク
通常回数パックより9,140円おトク
学割3年コース(全18回)
総額・・・274,100円
月額定額プランより67,900円おトク
通常回数パックより16,600円おトク

と、このように1番安い6回コースを利用しても一万円近くも安くなるんです。

光脱毛は10回以上施術をうけることが多いので、回数が多いコースを利用するほどお得度も上がっていきますね。

キレイモ学割プランの対象範囲は?全身も脱毛できるの?

キレイモでは、学割でプランを契約しても通常と同じ脱毛が受けられます。

カスタムプランもありますが、キレイモは基本的に全身脱毛がメインのサロンですので、学割プランでも全身くまなく脱毛できますよ。

対象範囲箇所は全身33箇所!顔とVIOも含まれています。

以下に、施術対象の全パーツを部位ごとにまとめました。
キレイモの脱毛範囲について

おでこ・鼻・もみあげ・両頬・鼻下・あご上・あご下

上半身

うなじ・肩・胸・乳輪・両脇・両肘上・両肘・両肘下・手の甲・手の指・お腹・おへそ・背中上・背中下

下半身

腰・ヒップ・両ひざ上(ふともも)・両ひざ・両ひざ下・足の甲・足指・Vライン上・Vラインサイド・Vライン・Iライン・Oライン

上記のパーツが範囲なので、顔からつま先までキレイにしてくれますよ。

キレイモで学割を利用するために必要なもの

キレイモでカウンセリング・契約する際には、以下の持ち物が必要です。

未成年の方

  • 学生証(有効期限内のもの)
  • 親権者同意書
  • クレジットカードor現金(2万円ほど)
  • カード名義同意書(親のクレジットカードを利用する場合)

未成年の方が契約をする場合、現金もしくはクレジットカードでの支払いとなります。

もし、ご自身のクレジットカードがなく、親のクレジットカードで契約する際はカード名義同意書が必要になります。

カード名義同意書ってどうしたらいいの?

カード名義同意書について

頭金2万円を現金で支払い、次回来店の際にカード名義同意書と残金を支払う流れになります。

カード名義同意書は公式サイトからもダウンロードができます。

キレイモのカード名義同意書のダウンロードページはこちら

親権同意書は、未成年の人がカウンセリングする場合にも必要です。

未成年の方は、キレイモ公式サイトから親権同意書をダウンロードし、記入して持参します。

キレイモ親権者同意書ダウンロードページはこちら

必ず親の同伴が必要なの?

親は同伴が必要なの?

親の同伴は必ずではありません。

来店の際は、記入した親権同意書を持参する必要があります。

カウンセリングにいくら持っていけばいい?

キレイモの頭金は2万円

カウンセリングは無料なのですが、契約する際には頭金が必要な場合があります。

キレイモでは頭金は2万円となっていますので、契約するか分からない方やいくら必要か分からないという方は、2万円を持参すると良いでしょう。

20歳以上の方

  • 学生証(有効期限内のもの)
  • 身分証明書(保険証や免許書など)
  • クレジットカードor銀行カード
  • 印鑑

20歳を過ぎていて、学割プランを契約する際は上記の4点が必要となります。

キレイモの学割は年齢制限はある?受けられる条件

学割が適用される範囲としては、以下の通りです。

学生ステータス 適用可否
小学生 OK
中学生 OK
高校生 OK
大学生 OK
専門学生 OK
予備校生 NG
職業訓練校生 NG

キレイモでは年齢制限はない

小学生や中学生でも通うことはできますが、生理がまだ来ていない場合には契約することができないので、注意が必要ですね。

  • 予備校生や職業訓練校生は学割適用外
  • 生理がきていれば、小中学生でもOK
  • 未成年の方は親の同意書が必要

キレイモ学割プランの支払い方法

学割の支払い方法は、現金一括かクレジットカードでの支払いがメインです。

一括払い 分割払い
・現金一括
・クレジットカード一括
・クレジットカード分割
・ローン分割

クレジットカードによる分割払い

20歳を超えている学生さんであれば、クレジットカードを持っていることも多いんじゃないでしょうか?

でも、クレジットカードでの分割払いには一つ問題があります。

それが限度額です!

学割プランであっても、12回コースであれば20万円はかかります。

そうすると、20万円の限度額では厳しい人もいるでしょう。

この場合、契約時に頭金2万円を支払い、残りをクレジットカードで分割支払いするか、もしくは、ローンを組んで分割払いをします。

学生でもローン支払いはできるの?

キレイモでは学生でも20歳を超えていたらローン支払ができる

キレイモでは学生でも成人をしていればローンを組むことができます。

ただし、ローンには審査があります。

安定した収入があることが条件(年間95万円以上の収入)なので、アルバイトとかで毎月8万円程度の収入が必要になります。


1年コース(6回)を頭金2万円とクレジット払いした場合

では、実際の支払がイメージしやすいように支払いのシュミレーションをしてみましょう。

総額 106,300円
頭金 20,000円
残金 86,300円

現金で支払う場合 ➡ 残金の86,300円を次回来店の際に支払います。

クレジットカードで支払う場合 ➡ 残金を一括または分割でクレジット支払います。

キレイモ学割を利用するメリットとデメリット

キレイモで学割プランを契約するメリットにはどんなものがあるでしょうか?

それぞれの項目を細かく解説していきますね。

学生だけのお得な割引プランが使える

まず第1にあげられるのが、通常よりも安い料金で利用できるということ。

サロン脱毛は決して安いものではないので、なるべくコスパの良いサロンを利用したいというのが本音ですよね。

キレイモの学割は顔とVIOを含めた全身脱毛が、最大約7万円も安く利用できます。

これは学生ならではの特権だと言えます。

トモ得プランを併用できる

キレイモでは学割に加えて「トモ得プラン」という紹介割引制度も利用できるんです。

トモ得プランというのは、キレイモを友人・知人・家族に紹介すると最大で10,000円のキャッシュバックが受け取れる制度です。

紹介した人、紹介された人の両方がキャッシュバックを受け取れるため、契約者の実質負担額が抑えられます。

キャッシュバックされる金額は利用しているプラン内容によって異なるので、その都度確認してください。

契約回数を変えても学割が適用される

学生期間中であれば、プラン内容の回数を変えても学割が適用されます。

少ない回数で契約したけど、効果を感じるまでもう少しかかりそう・・・という場合でも、学割を適用した割安な料金でプラン内容の回数を変えられるということですね。

サロンによっては、学割で契約した場合はプランを変更出来ないということも多いのでキレイモは柔軟に対応できるのが嬉しいですね。

学生時に契約すれば卒業後も学割が適用される

学生の時に契約した場合は、卒業後の支払いも学割が適用されたままの料金になります。

そのため、今後脱毛を考えている人は学生のうちに契約しておくのがおすすめですね。

これまでは、キレイモで学割プランを利用するメリットやポジティブな面をご紹介しました。

逆にデメリットや注意点などはあるのか?という点についても解説していきます。

他のキャンペーンとは併用できない

学割利用の場合は、基本的には他のキャンペーンや割引制度と併用できません。

例外として「トモ得プラン」という紹介制度を利用することはできますが、ほかの「のりかえ割」や「ペア割」は適用されません。

仕上げのローションは選択できない

キレイモではサロンでの施術後のお手入れに、サロンオリジナルのローションでお手入れしてくれます。

スリムアップローション

スリムアップローションは、カフェインやハナショウガエキスなど引き締め効果のある成分が配合されたローション

プレミア美白ローション

プレミア美白ローションはプラセンタエキスなどが含まれた美肌効果の高いローション

キレイモには、2つのローションから選べるプランもあるのですが、学割の場合はスリムアップローションのみの利用となっています。

親の同意書が必要(未成年の方)

未成年がキレイモを利用する場合は、契約時に親権同意書が必要です。

親権同意書はキレイモの公式サイトからダウンロードし印刷して、記入・捺印しなければいけないので少し手間がかかります。

この他にも親のキャッシュカードやクレジットカードが必要な事もあるので、自分1人の意思だけで契約できないのは少し不便に感じるかも・・・。

ローンが組めない(未成年の方)

こちらも未成年の契約時に限ったことなのですが、ローンが組めないというデメリットがあります。

自分で支払う場合は不便があるかもしれませんが、現金一括で支払うか親のクレジットカードを借りるなどの対策が必要です。

ただ、これらは他のサロンでも同様のシステムが導入されているので、キレイモだけが不便だというわけではありません。

キレイモの学割プランはどんな人にオススメ?

ここまでキレイモの学割プランについて解説してきましたが、結局どんな人におすすめなのでしょうか?

それは「初めて脱毛サロンを利用する学生」だと言えるでしょう。

キレイモは全身脱毛をメインにしているサロンなので、初めて脱毛するという人にとっては効率よく全身のムダ毛処理ができるのが利点です。

キレイモに行ってみたいけど契約するかどうかは分からないという場合でも、カウンセリングは無料でしかも来店者全員にハンド脱毛をおこなっているので、実際の脱毛のイメージを掴みやすいはず。

もちろんカウンセリングだけでも大丈夫なので、ぜひ気軽に予約してみてください。

-料金プラン

Copyright© キレイモに通った人の体験談を顔人間が調査! , 2019 All Rights Reserved.