Q&A

キレイモのシェービング代はいくら?範囲はどこまで?剃り残しは無料?

更新日:

キレイモのシェービングサービスを調査
脱毛する際、施術前日までにシェービングするのが基本なんですが、綺麗に自己処理するのは大変ですよね。

全身脱毛となると、手の届かない部位の剃り残しがある場合だってあります。

ここでは、キレイモのシェービング対応について

3ポイントを解説

どこまで処理対応してくれるの?

無料なの?追加料金取られない?

他のサロンと比較して分かった違い

についてまとめています。

キレイモの脱毛でシェービングが必要な理由!それは肌トラブルを避けるため

シェービングをしないといけないワケとは

写真提供:kireimo.jp

なんでシェービングをしないといけないの?」と思っている方も多いのではないのでしょうか?

キレイモの光脱毛は、毛の黒色の元であるメラニン色素に反応して、毛根にダメージを与えて毛を生えてこなくする仕組みです。

そのため、シェービングをしないで施術をしてしまうと、毛根に反応してダメージを与えたと同時に、肌にも熱が伝わってしまいます。

そうすると、火傷や肌トラブルを起こしてしまう原因となるんです。

安全に脱毛するためにも、キレイモでは脱毛前にシェービングが必要なんです。

キレイモにはシェービングサービスはある?無料で対応してくれる?

シェービングはいくら?無料で対応してくれる?
キレイモには、シェービングサービスがあります。

しかも無料!

プランシェービング代
1年プラン無料
2年プラン無料
学割・乗り換え割無料
スペシャルプラン無料

キレイモでは、全プランのシェービング代が無料なんです。

以前は、月額制プランのみシェービング代1000円が必要でしたが、現在は全プラン無料となっています。【2020年2月追記】

以前では月額プランのシェービング代は毎月1,000円かかっていた

昔の月額料金プランの場合、毎回1,000円のシェービング補助代金が必要でした。

キレイモのシェービング料金はいくらかチャットで問い合わせた

剃り残しがないように完璧にシェービングしていたとしても、月額定額プランの方は1,000円のシェービング料金を支払わなければなりませんでした。

現在は月額プランはなくなり、1年プラン(8回)、2年プラン(16回)、スペシャルプラン(無制限)とプランが大きく変わり、シェービングも無料に統一されています。

学割プランもシェービング代無料

学割を適用してプランを契約した方でも、シェービング料金がかかりません。

キレイモの学割プランはシェービング料金取られない

無料ではありますが、シェービングサービスしてくれる範囲が決まっているんです。

学割に限らず全プラン同様に、自己処理が難しい箇所は無料になるので、自分で処理できる箇所はシェービングしてから来店しなければなりません。

キレイモのシェービング範囲はどこまで?

では、シェービングはどの範囲までしてもらえるんでしょうか?

キレイモにシェービング範囲についてチャットで問い合わせした

シェービング代が無料だからと言って、全身すべてをシェービングしてくれるわけではないんです。

キレイモのシェービングしてくれる範囲は、全身のたった4部位だけ

シェービングの範囲は4ヵ所

うなじうなじ
背中背中
Oラインヒップ(おしり)
おしりOライン

この4部位は、まず自分ではきれいに剃ることはできない範囲になります。

なぜこの4部位だけなのかというと、無理に自己処理しようとして肌を傷つけてしまう恐れがあるからなんです。

肌が傷ついた状態だと、その部分は照射ができなくなるので無理な自己処理は禁止です。

自己処理は2日~3日前までに済ませるのがキレイモの決まり

キレイモでは、自己処理は2日~3日前にするよう推奨しています。

中には、「当日にシェービングした方が良いのでは?」と思う方もいるかもしれません。

実は、当日のシェービングは危険なんです。

シェービングするタイミングはいつがいい?

もし自己処理で赤みが出たとしても、2~3日経てば赤みが引くので、シェービングをするのは2~3日前がベストということなんです。

キレイモでは2~3mm生えていても問題ない

2~3日前のタイミングで自己処理すると、来店するころには毛が生えてきますが、それは大丈夫なのでしょうか?

キレイモのスタッフさんに、自己処理してきていないと思われるのでは?と心配になりますよね。

しかしその点は心配ないんです。

キレイモでは2~3mm程度まで毛が生えていてもOKなんです。

もし、毛が伸びて違和感を感じてしまう方は、前日までにシェービングを済ませておきましょう。

キレイモの剃り残し対応は?

たとえ、完璧に自分でシェービングして来店したとしても、残念ながら剃り残しは多少あるんです。

もし、剃り残しがあった場合は追加料金って取られてしまうのでしょうか?

キレイモの剃り残し対応について

手が届かない部位以外で多少剃り残しがあった場合、時間の範囲内で対応してくれます。

他の脱毛サロンのシェービングサービスに違いはある?8社比較

実は、脱毛サロンのシェービング対応は、どこも同じではないのです。

脱毛サロンによっては、追加料金がかかったり、剃り残しの部分を避けたりと対応は様々。

ここでは、大手の脱毛サロン8社のシェービングサービスを徹底比較してみました!

シェービング代シェービング範囲剃り残し対応
キレイモ
KIREIMO
無料うなじ
背中
ヒップ奥
避けて照射
時間内でお手伝い可
シースリー
C3
無料うなじ
背中
ヒップ奥
避けて照射
剃り残し多い場合不可
ミュゼ
ミュゼ
無料うなじ
背中
ヒップ奥
避けて照射
施術不可
銀座カラー
銀座カラー
無料
※シェーバー持参
うなじ
背中
ヒップ奥
避けて照射
シェーバー忘れ不可
恋肌
恋肌
無料うなじ
背中
ヒップ奥
1部位800円
月額は避けて照射
ラココ
ラココ
無料
※シェーバー持参
うなじ
背中
1部位1,000円
シェーバー忘れ不可
ストラッシュ
stlassh
1部位1,000円
※月額の場合
全身1部位1,000円
回数・無制限は無料
脱毛ラボ
ラボ
1回1,000円
※顔・VIOは500円追加
全身1回1,000円
顔・VIOは500円追加

手の届かない部位のシェービングについては、無料で対応しているサロンが多いです。

もし、剃り残しが多いと施術ができなかったりと脱毛に影響してしまいますので、事前の自己処理は忘れず行いましょう。

キレイモのシェービングでよくある質問まとめ

VIOは全剃りして来店するの?好きな形にすることは可能?

キレイモのVIO脱毛は、ハイジーナと呼ばれる全剃りすることができます。

ほかにも、逆三角形、スクエア型、U字、楕円形、ハート形など、希望の形にすることだって可能!

VIOの処理について

希望のVIOの形によって、シェービングに違いがあります。

\あなたはどの形にしたい?/

すべてなくしてツルツルにしたい

VIOを無毛にしたい方は、ハイジーナと言われるタイプになります。

ハイジーナにするには、VIOすべての毛を全部処理してから施術します。

Oラインのシェービングはお手伝いの範囲となるので、VとIは事前に自分でシェービングをして来店します。

ハイジーナにする場合

毛の量を減らしたい

VIOの毛を少なく、自然な感じにしたい方はこのタイプになります。

どのくらいの量に抑えるかは、個人によってことなりますので、その都度相談しながら施術を行います。

毛の量を変えたい場合の処理方法

1回の施術で毛が生えてこなくなるという訳ではありません。

数回施術をすることでだんだんと毛質が変わっていき、最終的に毛の量も減っていきます。

なので、少なくとも5~6回は全剃りをします。

デザイン脱毛にしたい

逆三角形やU字などの形にしたい方は、このタイプです。

キレイモでは、はじめから希望の形シェービングをして施術するのではなく、ある程度回数を受けてから徐々に希望の形にしていきます。

6回程度になると、事前に希望の形にシェービングして来店します。

VIOの形を変えたい時の自己処理法について

脱毛したい箇所だけ脱毛することはもちろん可能ですが、毛の減り具合や毛質を見てから希望の形に整えることをおすすめします。

VとIラインの自己処理方法について知りたい

Vラインは見えやすい部位なので、剃り残しがないようにシェービングすることが可能ですが、Iラインは難しいですよね。

自分では綺麗に剃ったつもりでも、Iラインは意外と剃り残しが多くなってしまいがちなんです。

では、どのように自己処理をしたらよいのでしょうか?

恥ずかしいけどこの方法がベスト!鏡を使ってIラインを剃る

鏡を見ながらIラインの自己処理を行い、剃り残しがないように鏡でチェックをします。

鏡を使うことで、Iラインを丁寧にシェービングすることが可能です。

垂直に立っている鏡だとIラインが見えずらいので、斜め上を向いた鏡の方がはっきりと確認しながら安全にシェービングすることができます。

肌を傷つけてしまいそう…という方は無理はせず、当日担当のスタッフさんに伝えましょう。

キレイモで脱毛する前の自己処理はどのようにしたらいい?処理方法と注意点は?

シェービングサービスがあるとはいえ、基本的にはキレイモでは自己処理しなくてはいけません。

そして、自己処理の注意点もいくつかあるんです。

脱毛ワックスと毛抜きは絶対にやっちゃダメ!

自己処理といえば、電気シェーバーカミソリで剃ることが多いですよね。

できれば、より肌への負担が少ない、電気シェーバーを使うのが1番理想です。

中には、やってはいけない処理方法があります。

NG自己処理方法

  • 脱毛ワックス
  • 毛抜き

これらの二つがダメな理由は、毛根から抜けてしまうからです。

それでは脱毛の光を当てる際に、当てる対象がなくなってしまうんです。😧

毛を剃った際に残る黒い部分に光を当るのが、基本的な脱毛の仕組みになります。

でも、抜いてしまうとそれができなくなって、脱毛の意味がなくなります。

超基本!自己処理は電気シェーバーで!

電動シェーバーだと、皮膚に直接刃が当たらないので皮膚を傷つけてしまうリスクがなくなります。

値段もそこまで高くはなく、1,000円~2,000円程度の価格で電動シェーバーが買えます。

使い捨てのT字カミソリを1本100円程度かけて毎度購入するのであれば、電動シェーバーの方がコスパ的にも肌のためにもメリットが多いです。

自己処理した後はしっかり保湿をしよう

自己処理をした後の肌は、すごく乾燥しています。

毛を剃る際に、肌のうるおいまでも失われることがあるので、自己処理後にはどうしても乾燥してしまうんです。

乾燥している肌をそのままにしていると、痛みにすごく敏感になってしまいます。

また、乾燥している肌は赤みや傷の治りも遅く、肌トラブルの原因になります。

そうならないためにも、自己処理の後にはしっかりと保湿をしてあげましょう。

-Q&A

Copyright© キレイモに通った人の体験談を顔人間が調査! , 2020 All Rights Reserved.