Q&A

キレイモのシェービング代はいくら?範囲はどこまで?剃り残しは無料?

更新日:

キレイモのシェービングサービスを調査
脱毛する際、施術前日までにシェービングするのが基本なんですが、綺麗に自己処理するのは難しいですよね。

全身脱毛となると、手の届かない部位の剃り残しがある場合だってあります。

そんな時、「キレイモではどこまで処理対応しているのか?シェービングをしてくれる範囲はどこまでなのか?」というのは、脱毛サロン選びにおいて一つの大きな問題です。

この記事では、キレイモのシェービング代は無料なのか、それとも有料なのか?剃り残し対応や自己処理での注意点についてまとめてみました。

キレイモの脱毛でシェービングが必要な理由

シェービングをしないといけないワケとは
「シェービングをしてもしなくても、いいんじゃないの?」と思う方も多いのではないのでしょうか?

キレイモの光脱毛は、毛の黒色の元であるメラニン色素に反応して、毛根にダメージを与えて毛を生えてこなくする仕組みです。

シェービングをしないで施術をしてしまうと、毛根に反応してダメージを与えたと同時に、肌にも熱が伝わってしまいます。

そうすると、火傷や肌トラブルを起こしてしまう原因となってしまいます。

キレイモにはシェービングサービスはあるの?

シェービングはいくら?無料で対応してくれる?
シェービングサービスは、どの脱毛サロンでも同じではないのです。

脱毛サロンによっては、剃り残しがあるところはそこを避けての施術になってしまうというところもあるんです。😱

でも、それだといつまでもそこの脱毛が終わらない可能性もありますよね。

家に誰かシェービングを手伝ってくれる人がいれば話は別です。

だから、誰にもお願いすることができないという方もいるのではないでしょうか?

そもそも一人暮らしの場合にはま、手伝ってくれる人もいません。なので、やっぱりシェービングサービスがないとつらいです。😭

でも、安心!

キレイモには、シェービングサービスがあり、しかも無料なんです。

だから、剃り残したところがあっても、きちんと想定した通りのペース脱毛を進めていけるんです。

キレイモのシェービング代はいくら?プラン別のシェービング料金

では、実際にキレイモのシェービング代はどのくらいになるんでしょうか?

以前はキレイモのシェービング代は、契約するプランによって異なりましたが、現在はすべてシェービング無料となりました。(2019年11月より)

プランシェービング代
1年プラン無料
2年プラン無料
学割・乗り換え割無料
スペシャルプラン無料

以前は、月額制プランではシェービング代1000円かかりましたが、現在は全プラン無料となっています。

以前では月額プランのシェービング代は毎月1,000円かかっていた

昔の月額料金プランの場合、毎回1,000円のシェービング補助代金が必要でした。

キレイモのシェービング料金はいくらかチャットで問い合わせた

剃り残しがないように完璧にシェービングしていたとしても、月額定額プランの方は1,000円のシェービング料金を支払わなければなりませんでした。

現在は月額プランはなくなり、1年プラン(8回)、2年プラン(16回)、スペシャルプラン(無制限)とプランが大きく変わり、シェービングも無料に統一されています。

月額プランはやや高くなる

月額プランは、月額9,500円で、2ヶ月に1回の来店になるため、全身1回分の料金は2ヵ月分の19,000円となります。

さらに、シェービング代の1,000円/月が追加でかかると、21,000円になるんです。

当然、回数を重ねるごとに総額は上がっていきます。

回数月額制回数パック
6回126,000円114,000円
12回252,000円212,040円
18回378,000円290,700円

月額制で18回脱毛した場合、シェービング代を入れたらおよそ38万円にもなってしまうんです。

パックプランと比較しても高いことがわかります

学割プランもシェービングは無料

学割を適用してプランを契約した方も、シェービング料金がかかりません。

キレイモの学割プランはシェービング料金取られない

無料ではありますが、シェービングサービスしてくれる範囲は自己処理が難しい箇所になるので、自分で処理できる箇所はシェービングしてから来店します。

キレイモのシェービング範囲はどこまで?

では、シェービングはどの範囲までしてもらえるんでしょうか?

キレイモにシェービング範囲についてチャットで問い合わせした

シェービング代を払っているからと言って、あるいは無料だからと言って、どこまでも完全にシェービングしてくれるわけではないのです!

シェービングの範囲は4ヵ所

うなじうなじ
背中背中
Oラインヒップ(おしり)
おしりOライン

この部位は、まず自分ではきれいに剃ることはできない範囲になります。

無理に処理しようとして、肌を傷つけてしまう恐れがあるからです。😣

自己処理は2日~3日前までに済ませる

自己処理は2日~3日前にするようにキレイモは推奨しています。

中には、「当日にシェービングした方が良いのでは?」と思う方もいるかもしれません。

実は、当日のシェービングは危険なんです。

シェービングするタイミングはいつがいい?

2~3日前くらいに処理しておけば、もし自己処理で赤みが出たとしても、脱毛当日には赤みは引いていることが多いので、シェービングするのは2~3日前がベストなんです。

キレイモでは2~3mm生えていても問題ない

しかしその点は心配いりません。

キレイモでは、2~3mm程度までは問題ないとされているんです。😉

でも、部位によっては生えてくるスピードが違いますよね。

とくに、Vライン、Iライン、ワキなどの部位は毛が伸びる速さは比較的早いですので、前日にシェービングするほうがいいでしょう。

キレイモの剃り残し対応は?

たとえシェービング料金が有料だとしても、剃り残しさえなければ別に問題はないです。

でも、残念ながら剃り残しはあるものなんです。

それも、毎回あると思った方が良いしょう。😔

では、キレイモの剃り残し対応はどのようになっているのでしょうか?

キレイモの剃り残し対応について

手が届かない部位以外で多少剃り残しがあった場合、時間の範囲内でシェービングをお手伝いしてくれます。

キレイモは剃り残しに厳しい?

キレイモは、剃り残しの判断が比較的厳しいといわれる脱毛サロンです。😈

でも、別に意地悪でそうしているわけではないんです。

剃り残しに厳しいのには、きちんと理由があります。たとえば以下の通りです。

剃り残しに厳しい理由

反応しすぎてやけどになるリスクを減らす
効果をきちんと出せるようにする
施術時間を無駄に長くしないようにする

これらのことは、すべて自分のためになりますよね。

脱毛機器が反応しすぎてしまって困るのは間違いなく自分です。

やけどになってしまうと、次にまた通うのも嫌になりますし、それからの生活にも支障をきたします。

場所によっては跡が目立つ可能性もありますよね。だからそれは避けるに越したことはないです!👍

効果がきちんと出なくて困るのも自分。効果が出ないと、やっぱりかけたお金が無駄になります。

また本来であれば12回で足りたかもしれないのに、自己処理が甘いせいで効果が出ずらく18回くらい通うことになってしまったら、余計にお金がかかってしまいます。💴

毎回自己処理が甘いと、どうしても施術時間はすごく長くなります。

だから、次からはきちんと自己処理をして来てくれるように、自己処理のチェックが厳しくなってきちゃうというわけです。

このように、自己処理へのチェックが厳しいというのは、むしろいいことになります。😉

他の脱毛サロンでのシェービングサービスとの違いは?7社比較

シェービングサービスを提供している脱毛サロンは、当然たくさんあります。

では、キレイモのシェービングサービスは、他の脱毛サロンとどう違うのでしょうか? まとめてみました!

シェービング代シェービング範囲剃り残し対応
無料うなじ・背中・ヒップ・O避けて照射
銀座カラー無料
(シェーバー持参)
うなじ・背中・ヒップ・O避けて照射
シースリー無料うなじ・背中・ヒップ・O避けて照射
恋肌無料うなじ・背中・腰・ヒップ1部位800円、月額は避けて照射
ミュゼプラチナム無料うなじ・背中・O避けて照射、施術不可
ストラッシュ無料
(月額は1箇所1,000円)
全身同様の金額、施術不可
脱毛ラボ1,000円
(顔・VIOを含むと500円追加)
全身同様の金額、施術不可

ほとんどのサロンは、手の届かない部位のシェービングを無料でお手伝いしてもらえます。

キレイモなら無料になるプランも!

キレイモのプランなら剃り残しがあっても完全に無料対応してくれます。

キレイモのシェービングでよくある質問まとめ

VIOは全剃りした方がいい?好きな形に残すことは可能?

キレイモのVIO脱毛は、ハイジーナと呼ばれる全剃りすることできます。

ほかにも、逆三角形、スクエア型、Iラインに沿った形、U字、楕円形、ハート形など、希望の形に脱毛してもらうことも可能です。

VIOの処理について

VIOをすべてなくしてツルツルにしたい

ハイジーナにするには、VIOすべてを全部処理してから脱毛します。

Oラインのシェービングはお手伝いの範囲となっているので、VとIは事前にシェービングをして来店します。

ハイジーナにする場合

毛の量を減らしたい

キレイモの脱毛は、1回の施術で毛が生えてこなくなるという訳ではありません。

数回脱毛することによってだんだんとへ質が変わっていき、最終的に毛の量も減っていきます。

なので、毛質の変化を感じるまでには少なくとも5~6回は全剃りしてから来店します。

毛の量を変えたい場合の処理方法

形を変えたい

キレイモでは、はじめから残す形に脱毛してもらうのではなく、6回程度脱毛をしてから徐々に形を整えていく方法となります。

脱毛したい箇所だけ脱毛することはできますが、数回全部脱毛してから毛の減り具合や毛質を見てから形を整えることをおすすめします。

VIOの形を変えたい時の自己処理法について

VとIラインの自己処理方法について知りたい

Vラインは目に見えやすいので剃り残しがないように丁寧にシェービングすることが可能ですが、Iラインはをシェービングすることは難しいですよね。

自分では綺麗に剃ったつもりでも、Iラインは意外と剃り残しが多くなってしまいがち。

ではどのように自己処理をしたらよいのでしょうか?

鏡を使ってIラインを剃る

鏡を見ながらIラインの自己処理を行い、剃り残しがないように鏡でチェックをします。

鏡を使うことで、IラインやOラインもきっちりシェービングを行うことが可能になります。

大きな姿見などの鏡でもいいのですが、垂直に立っている鏡だとIラインの奥やサイドなどが映りづらく、斜め上を向いた鏡の方がIラインの奥やサイドまで鮮明に確認しながらシェービングすることが可能です。

キレイモで脱毛する前の自己処理はどのようにしたらいい?処理方法と注意点は?

シェービングサービスがあるとはいえ、基本的にはキレイモでは、契約したプランにかかわらず自己処理していかないといけません。

そして、自己処理をする際には、いくつかの注意点もあるんです。

絶対にやってはいけない処理方法2つ

自己処理といえば、電気シェーバーカミソリで剃ることが多いですよね。

できれば、より肌への負担が少ない、電気シェーバーを使うのが1番理想です。

中には、やってはいけない処理方法があります。

NG自己処理方法

  • 脱毛ワックス
  • 毛抜き

これらの二つがダメな理由は、毛根から抜けてしまうからです。

それでは脱毛の光を当てる際に、当てる対象がなくなってしまうんです。😧

毛を剃った際に残る黒い部分に光を当るのが、基本的な脱毛の仕組みになります。

でも、抜いてしまうとそれができなくなって、脱毛の意味がなくなります。

自己処理は電気シェーバーで!

電動シェーバーだと、皮膚に直接刃が当たらないので皮膚を傷つけてしまうリスクがなくなります。

値段もそこまで高くはなく、1,000円~2,000円程度の価格で電動シェーバーが買えます。

使い捨てのT字カミソリを1本100円程度かけて毎度購入するのであれば、電動シェーバーの方がコスパ的にも肌のためにもメリットが豊富です。

自己処理した後はしっかり保湿をしよう

シェービング後には保湿をする

自己処理をした後の肌は、すごく乾燥しています。😞

毛を剃る際に、肌のうるおいまでも失われることがあるので、自己処理後にはどうしても乾燥してしまうんです。

そんなに乾燥している肌をそのままにしていると、痛みにすごく敏感になってしまいます。

だから、脱毛の痛みを必要以上に感じて、そのまま脱毛に通うことが難しくなることがあるんです。😫

また、乾燥しているままだと、赤みや傷の治りも遅くなっていきます。

だから、2日前に処理をしても、赤みや傷が残ったままで、結局そこを避けて脱毛の施術をすることになることもあります。

そうならないために、自己処理の後にはしっかりと保湿をしましょう。🙂

シェービングサービスが良心的なキレイモ

ここまでシェービングについてみてきましたが、キレイモのシェービングサービスは基本的に良心的でしかも無料なんです!

ほかのサロンと比べてもシェービング対応も良心的ですし、安心してシェービングサービスを利用していけますね。

ただ自己処理が甘すぎたり、保湿ケアなどをしなかったりということでは後の施術に影響するので、そのあたりはきちんとやっていく必要があります。

-Q&A

Copyright© キレイモに通った人の体験談を顔人間が調査! , 2020 All Rights Reserved.