比較

キレイモとストラッシュはどっちがお得?料金や効果を比較して検証!

更新日:

キレイモとストラッシュを大検証!どっちがいいのか比べてみた
キレイモとストラッシュ、どちらも人気の脱毛サロンですよね!

ただ、どちらを選んだらいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。🤔

ここでは、キレイモとストラッシュをさまざまな点で比較し、どちらのサロンが安くてお得なのか調べてみました。

キレイモとストラッシュの比較まとめ

2つのサロンの料金プラン・脱毛スピード・割引・脱毛方法などについて徹底比較してまとめてみました。

キレイモ ストラッシュ
月額 残念9500円 超いいね7980円
回数 6回 114000円 95760円
12回 212040円 181800円
18回 290700円 262440円
回数無制限 324074円 369800円
学割 7700円~割引 10%OFF
(無制限30%OFF)
のりかえ 2万円~割引 10%OFF
(無制限30%OFF)
通うペース 2か月に1回 2週間に1回
脱毛完了までの期間 12回が2年で完了 12回が半年で完了
1回の施術範囲 全身すべて 全身すべて
(月額は全身1/4)
シェービング代 無料
(月額は毎月1000円)
無料
(月額は毎回1000円)
脱毛方法 IPL式 SHR式
解約手数料 残金の10%
(最大2万円)
残金の10%
(最大2万円)
店舗数 60店以上 20店以上
キャンペーン ハンド脱毛無料、秋キャン♪10万円分旅行券当たる 月額初月分無料、アフタージェル5万円相当付き

(※料金は税抜で表示しています。)

月額や回数プランをみるとストラッシュが安いことがわかりますね。

回数無制限ならキレイモが安くて保証もしっかりしています。

ここからは、比較した項目ごとに、もっと詳しく解説していきます。

月額料金で比較

キレイモとストラッシュの月額を比較
月額制には、

月額制の魅力最初にかかる負担が少ない
ローンでないので審査がない(キレイモとストラッシュの場合)
いつでもやめることができる

等のメリットがあります。

だからキレイモでもストラッシュでも、月額制は人気のコースになっています。それぞれの月額料金は以下の通りです。

キレイモ ストラッシュ
月額料金 残念9500円 超いいね7980円
全身1回の料金 19000円 15960円
通うペース 2か月に1回 1か月に2回
1回の施術範囲 全身 全身1/4
シェービング代 1000円 1000円

料金だけ見るとストラッシュの方が安い

まず単純な月額料金、あるいは1回あたりの全身脱毛にかかる料金を見ると、キレイモのほうがストラッシュよりも高くなっています。

1回あたりの脱毛料金というのは、キレイモもストラッシュも基本的には2か月に1回の全身脱毛となるので、月額2か月分で1回分の全身脱毛になるというところから割り出しています。

いずれにしても、この表からはっきりわかることは、ストラッシュのほうが安いということ。

ストラッシュは交通費が余分にかかる

ただ、単純な月額料金に加えて、脱毛には他の料金がかかります。それが、シェービング代交通費です。

シェービング代に関しては、どちらの場合でも1回につき1,000円になります。

ただ、交通費は最大で4倍の差になります。😱

なぜなら、ストラッシュの場合には1か月に2回も通わないといけないから。

1か月に2回を2回。つまり2か月に4回の来店で、やっと1回分の全身脱毛が終了するというのが、ストラッシュになります。

それに対してキレイモは2か月に1回。だから、同じ街に店舗があれば、ストラッシュの交通費は4倍多くなるんです。

もし交通費が往復500円だとしたら、下記のようになります。

全身脱毛1回にかかる料金

キレイモ:19000+500=19,500円

ストラッシュ:15960+2000=17,960円

このように交通費を加算すると、意外と二つの差はなくなるんです。そしてその差は、交通費が高くなればなるほど縮まっていきます。

ゆっくり通うなら月額が安いストラッシュ!


  • 月額料金が安いのはストラッシュ
  • 交通費が多くかかると、金額の差が縮まる
  • 通う回数が少ない方が良ければキレイモ

回数プランの料金比較

キレイモとストラッシュの回数制を比較
続いて、回数制プランの料金を見ていきたいと思います。

キレイモ ストラッシュ
6回 残念114000円
(19000円)
超いいね95760円
(15960円)
10回 186200円
(18620円)
154500円
(15450円)
12回 212040円
(17670円)
181800円
(15150円)
18回 290700円
(16150円)
262440円
(14580円)

()は脱毛1回あたりの料金です。

回数制はストラッシュの方が安い

回数制の料金を比較してみると、キレイモよりもストラッシュのほうが安くなります。そしてその差は小さくありません。

  • 差額が1番小さい6回コースの差→18,240円
  • 差額が1番大きい10回コースの差→31,700円

になっています。

しかも回数制に関しては脱毛のペースも格段に上がります🌟

キレイモ ストラッシュ
通うペース 2ヵ月に1回 最短2週間に1回
1回の施術範囲 全身 全身
シェービング代 無料 無料

2週間に1回行くというのは、結果的には1か月に2回行くのと同じことですが、施術できる範囲が変わるんです。

回数制の場合には、1回の来店で全身を施術できます。キレイモは2ヵ月に1回ですから、ストラッシュの方がずっと速いペースで進みます。

回数制を比較したまとめ


  • 回数制ではストラッシュのほうが安い
  • 脱毛完了までの期間はストラッシュが早い

回数無制限で比較

キレイモとストラッシュの回数無制限を比較
ストラッシュにも、キレイモにも回数無制限のプランがありますよね。だから回数無制限のプランでも比較します。

キレイモ ストラッシュ
料金 超いいね324,074円 残念369,800円
通うペース 2、3か月に1回 最短2週間に1回
1回の施術範囲 全身 全身
シェービング代 無料 無料

このように、ここにきて始めてキレイモに軍配が上がっています。しかもその差は大きいです。😮

条件に関しては、キレイモもストラッシュも、回数制パックプランとほぼ同じです。

回数無制限プランならキレイモがお得!


  • キレイモは永久メンテナンス付き!
  • 仕上げローションが選べるのはキレイモだけ!

学割・乗り換え割で比較

この2つの割引はお得に脱毛できますよね。

では、キレイモとストラッシュのどちらが一番お得なのでしょうか?
学割の比較をみる
乗り換え割の比較をみる

学割の場合

さっそく、それぞれの学割を比較してみます。
キレイモとストラッシュの学割を比較

キレイモ ストラッシュ
6回 通常料金 114,000円 95,760円
学割料金 残念106,300円
(7,700円OFF)
超いいね86,184円
(9,576円OFF)
12回 通常料金 212,040円 181,800円
学割料金 202,900円
(9,140円OFF)
163,620円
(18,180円OFF)
18回 通常料金 290,700円 262,440円
学割料金 274,100円
(16,600円OFF)
236,196円
(26,244円OFF)
無制限 通常料金 324,074円 369,800円
学割料金 適用外 258,860円
(110,940円OFF)

学割では、ストラッシュのほうがお得です。

キレイモの最大割引額は16,600円になっちゃうんです。

キレイモに対してストラッシュの学割は、基本的に10%OFFになります。

回数無制限コースでは30%OFFの110,940円と大きな割引になっています👍🏼

乗り換え割の場合

乗り換え割の場合はどうでしょうか?

キレイモとストラッシュの乗り換え割の内容は以下の通り。
キレイモとストラッシュの乗り換え割を比較

キレイモ[のりかえ割] ストラッシュ[リベンジ割]
6回 通常料金 114,000円 95,760円
のりかえ 95,782円
(18,218円OFF)
86,184円
(9,576円OFF)
12回 通常料金 212,040円 181,800円
のりかえ 188,892円
(23,148円OFF)
163,620円
(18,180円OFF)
18回 通常料金 290,700円 262,440円
のりかえ 244,404円
(46,296円OFF)
236,196円
(26,244円OFF)
無制限 通常料金 324,074円 369,800円
のりかえ 277,778円
(46,296円OFF)
258,860円
(110,940円OFF)

ストラッシュは学割と同じで、乗り換え割も10%OFF(回数無制限のみ30%OFF)💕

回数無制限コースでは、ストラッシュはなんと10万円を超える割引

一方キレイモは、最大で46,296円も割引されるんですが、それでもストラッシュの方がお得なんです。

友達紹介はどちらがお得?比較をみてみる

キレイモ ストラッシュ
~紹介した人~
2,000円~10,000円キャッシュバック
~紹介した人~
5,000円分のクオカード
~紹介された人~
2,000円~10,000円割引
~紹介された人~
全プラン10%OFF

紹介するならキレイモのほうが良いと言えるかもしれません。

クオカードをもらうよりは、たとえ金額が少なくなっても、現金でキャッシュバックされた方が自由度は高いですから。

でも、紹介される人には、ストラッシュのほうがお得です。

キャンペーン内容をまとめると‥


  • 学割を使うならばストラッシュ
  • 乗り換え割で安いのはストラッシュ
  • 友達紹介割がお得なのはキレイモ

脱毛完了までの早さで比較

料金が安いのも大切、よりお得なキャンペーンがあるのも大切。でも、それと同じくらい脱毛完了までにかかる早さも大切ですよね。

キレイモとストラッシュでは、どちらのほうが早く脱毛が完了するのか・・・。それぞれ見ていきましょう。

脱毛効果で比較

キレイモとストラッシュの脱毛効果を比較

キレイモ ストラッシュ
施術時間 残念90分から120分 超いいね60分
通うペース 2か月に1回 最短2週間に1回
12回が完了するまでにかかる期間 2年 半年

こうしてみてみると、、すべてにおいてストラッシュのほうが早い、ということがわかります。

もちろん、すべて最短で通えるわけではないですが、そうできれば12回を半年で終わらせることができて、最大で1年半の差がつくわけですから😲

効果を早く感じられるのはストラッシュ


  • とにかく早く脱毛を終わらせたいならストラッシュ
  • 1回1回の施術時間をかけたくない場合もストラッシュ
  • のんびり通いたいならキレイモ

キレイモとストラッシュでの使用している脱毛マシーンの違い

キレイモとストラッシュでは使用機材が大きく違います。

キレイモ ストラッシュ
IPL式脱毛機器
ピエル(HB制御システム搭載の国産型脱毛器)
SHR式脱毛機器
(蓄熱式脱毛)

まずキレイモは、IPL式脱毛機器の中でも、連射式ではないピエルという機器を使用しています。

そのメリットデメリットは以下の通り!

IPL式のメリット・デメリット

高い脱毛効果が期待できる
少ない回数で脱毛効果を実感できる
施術の間隔をあける必要がある
黒い肌や細い毛に弱い
やや施術に時間がかかる
痛みがあることがある

対してストラッシュで使用しているSHR式脱毛機器は、スーパーヘアリムーバル式と呼ばれるもので、発毛をつかさどる「バルジ領域」というところにダメージを与えていく方式になります。

もちろんこれにもメリットとデメリットが。

SHR式のメリット・デメリット

毛周期に関わらず脱毛ができる
痛みがほぼない
施術時間が短い
最初のうちは効果がなかなか出ない

店舗数・通いやすさで比較

店舗の数が多いのは、キレイモとストラッシュではどちらになるでしょうか?その点でも比較してみましょう。
キレイモとストラッシュの店舗数を比較

キレイモ ストラッシュ
超いいね67 残念22

店舗数では、圧倒的と言っていいくらいに差があります。キレイモには67店舗もあるのに、ストラッシュでは22店舗しかないんです😰

店舗数が多いのはキレイモ


  • 全国各地に69店舗!続々新店舗オープン
  • 店舗移動できて便利

通いやすさで比較

「どちらの方が通いやすいのか」という点で比較していきたいと思います。

キレイモの予約のしやすさ

まずはキレイモの予約のしやすさから見ていきます。キレイモには、予約において以下のようなメリットがあります。

メリット

予約方法が豊富
店舗数が多い
来店頻度が緩やかなので人が多くなりづらい

しかも店舗移動も可能なので、空いている店舗で予約を取るという荒業も可能に!😏

その上2か月に1回とか、3か月に1回という来店頻度になるので、人がいっぱいになりづらいです。結果、予約も取りやすくなるんです。

ストラッシュの予約のしやすさ

ストラッシュにも、予約においてはメリットがあります。

メリット

施術時間が短くて回転が早い
夜10時まで営業している店舗がある
キレイモに比べると新しいサロンなので、来店者が比較的少ない

ストラッシュは1回60分で施術ができるわけですから、その分人の回転は速くなりますよね。

そうすれば、予約の枠も開けられるので、予約が取りやすくなります。

また、店舗によっては夜の22時までやっていることがあるんです。キレイモは21時までですから、1時間分予約が取りやすくなるんです。🌛

そして、キレイモと比べるとまだストラッシュを利用している人は多くはありません。🕵️‍♀️

だから店舗数は少なくても、予約が取りづらいということはないんです。

通いやすさはキレイモが◎


  • キレイモもストラッシュも予約に不便はない
  • 近くに店舗がある可能性が高いという差でキレイモのほうが通いやすい

解約手数料で比較

基本的に脱毛サロンでは高額な金額を支払っている分、解約した際にきちんと返金されるかどうかは大きな問題になりますよね!

ではキレイモとストラッシュでは、解約手数料はどう違うのでしょうか?以下で比べてみましょう。

キレイモ ストラッシュ
残金の10%
(最大2万円)
残金の10%
(最大2万円)

このように、まず基本的にはキレイモもストラッシュも同じ方式で計算することになります。

1回あたりの料金と脱毛した数をかけて、それを最初に払った金額から引いた残りの金額が残金になります。

また、その金額の10%が手数料になりますが、それが2万円よりも大きければ2万円が手数料になります。

回数無制限プランの解約手数料の違い

回数無制限の場合の解約金

難しいのは、回数無制限の場合です。

回数が無制限なんですから、簡単に残金は算出できせませんよね。だから、独自の計算方式で算出することになります。

キレイモ ストラッシュ
18回コースとして計算
(6回脱毛したら残回は12回)
6回コースとして計算
(6回脱毛したら残回は0。返金なし)

このような計算のやり方になるんですが、キレイモとストラッシュではここが大きく違いますね!

ポイント

・キレイモの場合→ある程度行っていても返金はある。
・ストラッシュの場合→6回脱毛したら返金はない。

また、6回を下回っている場合も、返金額は少くなりがちです。

例として、5回行って解約する際の返金額を比べてみます。

キレイモ ストラッシュ

1回分の料金
324,074円÷18回=18,004円 369,800円÷6回=61,633円

消化分
18,004円×5回=90,020円 61,633円×5回=308,165円

残金
324,074円-90,020円=
234,054円
369,800円-308,165円=
61,635円

手数料
234,054円×10%=23,405円(上限2万円なので手数料は2万) 61,635円×10%=6,163円

返金額
234,054円-20,000円=
214,054円
61,635円-6,163円=
55,472円

返金額の計算式

①1回分の料金 = プラン総額 ÷ 契約回数
②消化分の料金 = 1回分の料金 × 消化分の回数
③残金 = プラン総額 - 消化した料金
④解約手数料 = 残金 × 10%(上限2万円)
⑤返金額 = 残金 - 解約手数料

この通り、返金額には大きな差が出てきます。確かに手数料が安くなるのはストラッシュでした。

0になる可能性も高い上に、返金額も少ないわけですから、ストラッシュの回数無制限は間違いなく解約には向いていません。🙅‍♀️

キレイモとストラッシュは解約方法が違う

解約方法でも比較

解約方法ではどうでしょうか?キレイモとストラッシュでは、解約方法も違います。

キレイモ ストラッシュ
コールセンターに電話して手続き 店舗で解約の手続き

キレイモでは、電話で解約できるのに対して、ストラッシュの場合には原則的にお店で手続きするしかありません。

でも、解約の話を面と向かってするのは難しいですよね。だから、ストラッシュはそういう点でも解約がしづらくなっています😔

解約を比較した結果‥


  • 回数無制限のプラン以外は解約手数料や返金額には大して差はない
  • 回数無制限の場合は圧倒的にキレイモのほうがお得
  • 解約しづらいのはストラッシュ

キレイモがあっている人・ストラッシュがあっている人

ここまでキレイモとストラッシュを比較してきましたが、ストラッシュにはストラッシュの良さがありますし、キレイモにはキレイモの良さがあることがわかりましたね!

だから、どちらに通うかは、どちらが自分にあっているかで決めるのが一番👍🏼

そこで最後に、キレイモがあっている人、そしてストラッシュがあっている人をまとめてみたいと思います。

キレイモキャンペーン回数無制限で脱毛したい
脱毛しながら美肌も目指したい
店舗数が多くて移動もできるサロンがいい
キャンペーンが充実したサロンを探している
友達をたくさん紹介して安く脱毛したい

矢印 キレイモ今月のキャンペーン

矢印 キレイモ公式サイト

ストラッシュ公式画像2019年キャンペーン月額または回数制で脱毛したい
学生のうちにお得に脱毛はじめたい
他サロンから乗り換えたい
早く脱毛を終わらせたい

矢印 ストラッシュ今月のキャンペーン

矢印 ストラッシュ公式サイト

あなたにあうサロンはどちらでしたか?

気になるサロンが見つかったら、最新キャンペーン情報もチェックしてみてください。

-比較

Copyright© キレイモに通った人の体験談を顔人間が調査! , 2019 All Rights Reserved.