比較

キレイモとストラッシュはどっちがお得?料金や効果を比較して検証!

更新日:

キレイモとストラッシュを大検証!どっちがいいのか比べてみた
キレイモとストラッシュ、どちらも人気の全身脱毛サロンですよね!

ただ、どちらを選んだらいいか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。🤔

ここでは、キレイモとストラッシュをさまざまな点で比較し、どちらのサロンが安くてお得なのか調べてみました。

キレイモとストラッシュ比較まとめ

2つのサロンの料金プラン・脱毛スピード・割引・脱毛方法などについて徹底比較してまとめてみました。

キレイモ詳細をみるストラッシュ詳細をみる
月額6,900円8,778円
回数237,800円
(8回)
105,336円
(6回)
回数無制限562,000円406,780円
学割20,000円~100,000円割引10%~30%OFF
のりかえ20,000円~100,000円割引10%~30%OFF
通う間隔1.5ヵ月に1回
1年で8回
2週間に1回
6ヵ月で6回
施術範囲全身すべて全身すべて
シェービング代無料無料
(月額は毎回1000円)
脱毛方法IPL式SHR式
解約手数料残金の10%
(最大2万円)
残金の10%
(最大2万円)
店舗数70店以上20店以上
キャンペーンハンド脱毛無料♪今なら10万円分の旅行券が当たる月額初月分無料、アフタージェル5万円相当付き

※消費税10%を含めた料金で表示しています。

月額をみてみるとキレイモが安くて、回数制をみるとストラッシュが安いことがわかりますね。

ここからは、比較した項目ごとに、もっと詳しく解説していきます。

月額料金で比較

キレイモとストラッシュの月額を比較

キレイモでもストラッシュでも、月額制は人気のコースになっています。

それぞれの月額料金は以下の通りです。

キレイモストラッシュ
月額料金超いいね6,900円残念8,778円
1回の施術で脱毛する範囲全身全身1/4
通うペース1.5ヵ月1回1ヵ月2回
シェービング代無料1000円

月額料金だけ見るとキレイモが安い

まず毎月支払う月額料金を比べると、キレイモのほうがストラッシュよりも安いです。

さらに、キレイモはシェービング代が無料なので、追加料金もかかりません。

ただし、キレイモの月額は途中でやめられないのがネックです。

ストラッシュはやめたい時にやめられますが、キレイモの場合、「ローン」になるため、ある一定の額を分割して毎月支払うスタイルの月額になります。

ストラッシュは交通費が余分にかかる

月額料金に加えて、脱毛には他の料金がかかります。

それが、シェービング代交通費です。

シェービング代に関しては、ストラッシュは毎回1,000円になります。

さらに、交通費は最大で4倍の差になります。😱

なぜなら、ストラッシュの場合には1ヵ月に2回も通わないといけないから。

1ヵ月に2回を2回。つまり2ヵ月に4回の来店で、やっと1回分の全身脱毛が終了するというのが、ストラッシュになります。

それに対してキレイモは2ヵ月に1回。だから、同じ街に店舗があれば、ストラッシュの交通費は4倍多くなるんです。

もし交通費が往復500円だとしたら、下記のようになります。

全身脱毛1回にかかる料金

キレイモ:19000+500=19,500円

ストラッシュ:15960+2000=17,960円

このように交通費を加算すると、意外と二つの差はなくなるんです。そしてその差は、交通費が高くなればなるほど縮まっていきます。

月額比較のまとめ

月額料金が安いのはキレイモ🍒

キレイモの月額はローンタイプ💳

ストラッシュは来店1回で全身1/4しかできない💧

回数プランの料金比較

キレイモとストラッシュの回数制を比較
続いて、回数制プランの料金を見ていきたいと思います。

キレイモストラッシュ
残念237,800円
8回
(29,725円)
超いいね105,336円
6回
(17,556円)
392,000円
16回
(24,500円)
199,980円
12回
(16,660円)

()は全身脱毛1回あたりの料金です。

回数制はストラッシュの方が安い

回数制の料金を比較してみると、キレイモよりもストラッシュのほうが安いです。

脱毛回数がそれぞれ異なるので、回数制プランを比較する際は全身脱毛にかかる金額を算出するとどこが安いか分かりやすいです🔎

  • キレイモの最安値 → 24,500円
  • ストラッシュの最安値 → 16,660円

ストラッシュは最短2週間に1回で脱毛ができる

ストラッシュの回数制は、2週間に1回のペースで脱毛ができるため、脱毛完了までが早いのが魅力的です。

キレイモストラッシュ
残念1.5ヵ月に1回超いいね最短2週間に1回
1回で全身施術1回で全身施術

2週間に1回ということは、1ヵ月で全身脱毛が2回受けられることになります。

一方、キレイモでは1.5ヵ月に1回なので、全身脱毛を2回受けるのに3ヵ月もかかってしまいます。

ストラッシュとキレイモの脱毛完了比較

仮に、ストラッシュで毎月脱毛したとしても半年で6回も脱毛を受けることができます。

キレイモは1.5ヵ月に1回ですから、ストラッシュの方がずっと速いペースで脱毛が進みます。

回数制比較のまとめ

ストラッシュのほうが安くて速い🏆

回数無制限で比較

キレイモとストラッシュの回数無制限を比較
ストラッシュにも、キレイモにも回数無制限の通い放題プランがあります。

どちらの通い放題がお得なのでしょうか?

キレイモストラッシュ
残念562,000円超いいね406,780円
・フォトフェイシャルに変更可能
・保湿ローション付
・永久保証付き
・乗り換え割で10万円引き
・乗り換え割で30%(約12万円)引き

ストラッシュが15万円も安い🎈

料金だけで見ると、ストラッシュが圧倒的に安いです。

キレイモの回数無制限は特典が多く、

  • 顔脱毛をフォトフェイシャルに変更することが可能
  • 永久メンテナス保証がついている
  • 美白またはスリムアップの保湿ローションが毎回選べる

キレイモは、豪華な特典がついてお得ですが、料金は高めとなっています。

回数無制限比較のまとめ

ストラッシュが安い💎

キレイモは高いが特典が豊富🎁

学割・乗り換え割で比較

この2つの割引はお得に脱毛できますよね。

では、キレイモとストラッシュのどちらが一番お得なのでしょうか?
学割の比較をみる
乗り換え割の比較をみる

学割の場合

さっそく、それぞれの学割を比較してみます。
キレイモとストラッシュの学割を比較

キレイモストラッシュ
回数制通常料金237,800円
(8回)
105,336円
(6回)
学割料金残念217,800円
(20,000円OFF)
超いいね94,802円
(10,534円OFF)
無制限通常料金562,000円406,780円
学割料金462,000円
(100,000円OFF)
284,746円
(122,034円OFF)

学割では、ストラッシュのほうがお得で安いです。

キレイモの最大割引額は10万円となりますが、それに対してストラッシュの学割は30%OFF

40万円の30%OFFなので、約12万円と大きな割引になっています。

なので、ストラッシュはキレイモよりも約18万円も安く回数無制限で脱毛できるということになりますね。

乗り換え割の場合

乗り換え割の場合はどうでしょうか?

キレイモとストラッシュの乗り換え割の内容は以下の通り。
キレイモとストラッシュの乗り換え割を比較

キレイモ[のりかえ割]ストラッシュ[リベンジ割]
6回通常料金237,800円
(8回)
105,336円
(6回)
のりかえ残念217,800円
(20,000円OFF)
超いいね94,802円
(10,534円OFF)
無制限通常料金562,000円406,780円
のりかえ462,000円
(100,000円OFF)
284,746円
(122,034円OFF)

ストラッシュもキレイモも、学割と乗り換え割の割引率は同じになります。

  • キレイモの乗り換え割➔2万円~最大10万円OFF
  • ストラッシュの乗り換え割➔回数制は10%、無制限は30%OFF

キレイモの回数無制限では、なんと10万円の割引ですが、もともとの料金が高いので割引されてもストラッシュの方が安いんです!

友達紹介はどちらがお得?比較をみてみる
キレイモストラッシュ
~紹介した人~
2,000円~10,000円キャッシュバック
~紹介した人~
5,000円分のクオカード
~紹介された人~
2,000円~10,000円割引
~紹介された人~
全プラン10%OFF

紹介するならキレイモのほうが良いと言えるかもしれません。

クオカードをもらうよりは、たとえ金額が少なくなっても、現金でキャッシュバックされた方が自由度は高いですから。

でも、紹介される人には、ストラッシュのほうがお得です。

学割・乗り換え割の比較まとめ

学割を使うならばストラッシュ🍬

乗り換え割で安いのはストラッシュ✨

キレイモは割引率は高いが元の料金も高い💧

脱毛完了までの早さで比較

料金が安いのも大切、よりお得なキャンペーンがあるのも大切。でも、それと同じくらい脱毛完了までにかかる早さも大切ですよね。

キレイモとストラッシュでは、どちらのほうが早く脱毛が完了するのか・・・。それぞれ見ていきましょう。

脱毛効果で比較

キレイモとストラッシュの脱毛効果を比較

キレイモストラッシュ
施術時間残念90分から120分超いいね60分
通うペース1.5ヵ月に1回最短2週間に1回
6回完了までにかかる期間9ヵ月3ヵ月~半年

こうしてみてみると、ストラッシュのほうが早いということがわかります。

もちろん、すべて最短で通えるわけではないですが、ストラッシュなら半年で全身脱毛を6回も受けることができます。

1年通うと12回も脱毛が可能なので、その分早く効果を感じることができますね。

脱毛効果の比較まとめ

ストラッシュは通う回数が多い分、効果を早く実感できる🥞

キレイモとストラッシュでの使用している脱毛マシーンの違い

キレイモとストラッシュでは使用機材が大きく違います。

キレイモストラッシュ
IPL式脱毛機器
ピエル(HB制御システム搭載の国産型脱毛器)
SHR式脱毛機器
(蓄熱式脱毛)

まずキレイモは、IPL式脱毛機器の中でも、連射式ではないピエルという機器を使用しています。

そのメリットデメリットは以下の通り!

IPL式のメリット・デメリット

高い脱毛効果が期待できる
少ない回数で脱毛効果を実感できる
施術の間隔をあける必要がある
黒い肌や細い毛に弱い
やや施術に時間がかかる
痛みがあることがある

対してストラッシュで使用しているSHR式脱毛機器は、スーパーヘアリムーバル式と呼ばれるもので、発毛をつかさどる「バルジ領域」というところにダメージを与えていく方式になります。

もちろんこれにもメリットとデメリットが。

SHR式のメリット・デメリット

毛周期に関わらず脱毛ができる
痛みがほぼない
施術時間が短い
最初のうちは効果がなかなか出ない

店舗数・通いやすさで比較

店舗の数が多いのは、キレイモとストラッシュではどちらになるでしょうか?その点でも比較してみましょう。
キレイモとストラッシュの店舗数を比較

キレイモストラッシュ
超いいね70以上残念20以上

店舗数では、圧倒的と言っていいくらいに差があります。

今現在キレイモには70店舗もあり、新店舗も次々にオープンしています。

ストラッシュはというと、全国展開はしているとはいえまだ20店舗ほどしかないんです。

店舗数が多いのはキレイモ

  • 全国各地に店舗あり!続々新店舗オープン
  • 店舗移動できて便利
通いやすさで比較

「どちらの方が通いやすいのか」という点で比較していきたいと思います。

キレイモの予約のしやすさ

まずはキレイモの予約のしやすさから見ていきます。キレイモには、予約において以下のようなメリットがあります。

メリット

予約方法が豊富
店舗数が多い
来店頻度が緩やかなので人が多くなりづらい

しかも店舗移動も可能なので、空いている店舗で予約を取るという荒業も可能に!😏

その上2ヵ月に1回とか、3ヵ月に1回という来店頻度になるので、人がいっぱいになりづらいです。結果、予約も取りやすくなるんです。

ストラッシュの予約のしやすさ

ストラッシュにも、予約においてはメリットがあります。

メリット

施術時間が短くて回転が早い
夜10時まで営業している店舗がある
キレイモに比べると新しいサロンなので、来店者が比較的少ない

ストラッシュは1回60分で施術ができるわけですから、その分人の回転は速くなりますよね。

そうすれば、予約の枠も開けられるので、予約が取りやすくなります。

また、店舗によっては夜の22時までやっていることがあるんです。キレイモは21時までですから、1時間分予約が取りやすくなるんです。🌛

そして、キレイモと比べるとまだストラッシュを利用している人は多くはありません。🕵️‍♀️

だから店舗数は少なくても、予約が取りづらいということはないんです。

通いやすさはキレイモが◎

  • キレイモもストラッシュも予約に不便はない
  • 近くに店舗がある可能性が高いという差でキレイモのほうが通いやすい

解約手数料で比較

基本的に脱毛サロンでは高額な金額を支払っている分、解約した際にきちんと返金されるかどうかは大きな問題になりますよね!

ではキレイモとストラッシュでは、解約手数料はどう違うのでしょうか?以下で比べてみましょう。

キレイモストラッシュ
残金の10%
(最大2万円)
残金の10%
(最大2万円)

このように、まず基本的にはキレイモもストラッシュも同じ方式で計算することになります。

1回あたりの料金と脱毛した数をかけて、それを最初に払った金額から引いた残りの金額が残金になります。

また、その金額の10%が手数料になりますが、それが2万円よりも大きければ2万円が手数料になります。

回数無制限プランの解約手数料の違い

回数無制限の場合の解約金

難しいのは、回数無制限の場合です。

回数が無制限なんですから、簡単に残金は算出できせませんよね。だから、独自の計算方式で算出することになります。

キレイモストラッシュ
18回コースとして計算
(6回脱毛したら残回は12回)
6回コースとして計算
(6回脱毛したら残回は0。返金なし)

このような計算のやり方になるんですが、キレイモとストラッシュではここが大きく違いますね!

ポイント

・キレイモの場合→ある程度行っていても返金はある。
・ストラッシュの場合→6回脱毛したら返金はない。

また、6回を下回っている場合も、返金額は少くなりがちです。

例として、5回行って解約する際の返金額を比べてみます。

キレイモストラッシュ

1回分の料金
324,074円÷18回=18,004円369,800円÷6回=61,633円

消化分
18,004円×5回=90,020円61,633円×5回=308,165円

残金
324,074円-90,020円=
234,054円
369,800円-308,165円=
61,635円

手数料
234,054円×10%=23,405円(上限2万円なので手数料は2万)61,635円×10%=6,163円

返金額
234,054円-20,000円=
214,054円
61,635円-6,163円=
55,472円

返金額の計算式

①1回分の料金 = プラン総額 ÷ 契約回数
②消化分の料金 = 1回分の料金 × 消化分の回数
③残金 = プラン総額 - 消化した料金
④解約手数料 = 残金 × 10%(上限2万円)
⑤返金額 = 残金 - 解約手数料

この通り、返金額には大きな差が出てきます。確かに手数料が安くなるのはストラッシュでした。

0になる可能性も高い上に、返金額も少ないわけですから、ストラッシュの回数無制限は間違いなく解約には向いていません。🙅‍♀️

キレイモとストラッシュは解約方法が違う

解約方法でも比較

解約方法ではどうでしょうか?キレイモとストラッシュでは、解約方法も違います。

キレイモストラッシュ
コールセンターに電話して手続き店舗で解約の手続き

キレイモでは、電話で解約できるのに対して、ストラッシュの場合には原則的にお店で手続きするしかありません。

でも、解約の話を面と向かってするのは難しいですよね。だから、ストラッシュはそういう点でも解約がしづらくなっています😔

解約を比較した結果‥

回数無制限のプラン以外は解約手数料や返金額には大して差はない👌

回数無制限の場合は圧倒的にキレイモのほうがお得🌹

ストラッシュは解約しづらい🥶

キレイモがあっている人・ストラッシュがあっている人

ここまでキレイモとストラッシュを比較してきましたが、いかがでしたか?

ストラッシュにも良さがありますし、キレイモにも良さがあることがわかりましたね!

そこで最後に、キレイモがあっている人、そしてストラッシュがあっている人をまとめてみたいと思います。

回数無制限は高いが特典が豊富
店舗数が多くて移動もできる

矢印 キレイモ今月のキャンペーン

#キレイモ公式

ストラッシュ公式画像2019年キャンペーン脱毛料金が安い
学割や乗り換え割がお得で安い
脱毛効果を早く実感できる

矢印 ストラッシュ今月のキャンペーン

#ストラッシュ公式

あなたにあうサロンはどちらでしたか?

気になるサロンが見つかったら、最新キャンペーン情報もチェックしてみてください。

-比較

Copyright© キレイモに通った人の体験談を顔人間が調査! , 2020 All Rights Reserved.